2024/02/02 (更新日:2024/02/08)

この頭痛や吐き気は、目の疲れが原因?目の疲れから来る症状と対策。

治療, 目の疲れ

 目が疲れるとどういった症状が出るか

最近当院に来院される方で、目の疲れを訴える方が増えています。また、目が疲れてくると頭痛や吐き気を伴うような、生活や仕事に支障をきたすような症状を訴える方も多く見られます。

目が疲れてくると

  •  頭痛
  •  吐き気
  •  肩こり
  •  目の重さ
  •  見えにくい・眩しい
  •  涙が出る

などの症状が起こります。

当院に来院された方でも、就職して以来五年間目が疲れてくると吐き気に悩まされていた方や、三年間仕事中夕方になってくると、こめかみに発生する頭痛に悩んでいた方など、多くに方が、目の疲れからくる症状に悩まされています。

もう一つ問題なのは、目が疲れてくると、脳の疲労にも繋がります。常時働いている目から入ってくる情報量は膨大なもので、それを処理する脳の負担も大きくなるのです。ですので、目の疲れが取れると、体が楽になるのはもちろん、仕事や生活の質が向上したと実感される方が多いです。

 この目の疲れの原因は何だろう

やはり一番はみなさんの予想の通り、パソコンやスマホの普及です。

仕事や生活で、日常的にスマホやパソコンを使うことで、目の負担が増えて、症状が起こります。

最近では小中学生で、目の疲れを訴える患者さんが増えてきました。また、目が疲れている感覚はなく、治療が終わると目がスッキリしたと、感じてくれる子供さんも多いです。

これは、日常的に目が疲れている状態が普通になってしまっているので、疲れていると感じなくなっているのですね。これは怖いことで、自覚症状がないのでどんどん悪化して行っても、感じることができなくて、実感できるようになった頃には、症状が酷くなっていることが多いです。

私も二人子供がいますが、休みの日に見ていると、二人とも一日中スマホやタブレット、パソコンなどを使っています。よくもまあそれだけやることがあるものだと感心しますが、子供曰く、「やることがないから使っている。」との事です。確かに自分でも思いますが、暇になるとついついスマホに手が行き、暇つぶしがてら使ってしまいますよね。

ですので、子供に言っても聞かないと思いますので、使えない時間を作るしかないと思います。学校や部活、塾などに行っている間はスマホを使えませんので、そう言った状況に子供をするのも手だとは個人的に考えます。

大人の場合は、お仕事で使うことが多いとですよね。今はスマホやパソコンを使わないと仕事にならないので、目に疲れがたまらないようにすることは、すごく難しいと思います。

できる対策として、

  • 仕事後はできるだけスマホやパソコンを使わない。
  • パソコンのモニターはできるだけ大きくする。
  • モニターから距離を取る。
  • 部屋を明るくする。

などがあります。仕事で使用することはしょうがないとして、そこでかかる負担を軽減していきましょう。

最後に

これ以上症状がひどくならない為にも、上記にある方法を日々試していただけたらと思います。

もし、もっと早く良くなりたいと思われるようでしたら、お気軽にご連絡下さい。

当院は、当院は、名古屋市中川区にある整骨院で整体を行っており、目の疲れからくる各症状を改善する専門家です。

あなたのお困りな身体の症状は、効果的な施術で改善が期待できます。

目の疲れからくる各症状に悩んでいる方は、一度当院にご相談ください。

適切な施術をすることをお約束致します。

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP > > この頭痛や吐き気は、目の疲れが原因?目の疲れから来る症状と対策。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 052-362-8350